新しいお友達!!

今日はキッズぽんてのおもちゃに

新しいお友達が増えましたのでご報告!!

私の中学時代の同級生からいただきものです

色んな方面に事業を創めたのは報告しておくものですネ

最近は保護者の方々からもいただきものがたくさん

木製のベンチなどもいただきました

このブログ上でお礼を申し上げます

ありがとうございます!!

このSoftBankのお父さんは

しゃべるので子どもたちに人気が出そう

私の悩みも聞いてくれるかな??

3連休の土曜日キッズぽんて何やってる!!

3連休中日の土曜日です

キッズぽんてではいつもより長い時間をまったり過ごします

今日の午前中は絵を描きます

みんな真剣に何かを描いています

こちらはハロウィンが終わり次はクリスマスが待ち遠しい!?

先日のキッズぽんての記憶なのか

『ひなんくんれん』の絵

キャラクターは流行りのあおおに??

絵の制作の時間は続きます

ベビーカステラ@キッズぽんて

 

今日は勤労感謝の日ですネ

私は自分のために働いているだけなので

感謝をされるに値する存在ではありませんが

元気なキッズと一緒に勤労できる環境には感謝をしています

さて今日のキッズぽんてはおやつ作りにチャレンジ

たこ焼き??(笑)

ベビーカステラです

形をまあるくするのが結構大変

作っていると施設の中が甘い香りでいっぱいに

フライングでつまみ食いしてしまうお友達も(笑)

みんなで食べるおやつは美味しいですね

木のポーズ@キッズぽんて

バランスボールって集中力を高めるらしいです

キッズぽんてではバランスボールもあるのですが

集中力を高めることを調べていくと

ヨガも良いらしいです

心身を共に整える効果が期待できるようで

そのヨガの一つに『木のポーズ』があります

このポーズは集中力がアップしたり内蔵機能の調整などの効果が!!

いかにもヨガっぽいポーズですネ

なんとか肩(笑)の私にはキツイですが続けるとよい効果が期待できそうです

誰か本格的にキッズぽんてで教えてくれる方いないかな?

スーパーボールをつくろう(リベンジ編)

今日のキッズぽんては『スーパーボールをつくろう』です

前回作ったのですが形がいまいちでした

今回は正確に重さを計測してチャレンジ!!

やはり化学の基本は計測です

物事の曖昧さを減らすことは必要ですネ

料理なんかも適当に目分量で行うこともありますが

やはり作り慣れていない初めての料理や

お菓子作りは計量が不可欠です

計量が終わりみんなで真剣にコネコネ!!

前回と違い割と真円に近い仕上がりとなりました

何事も失敗は成功の元ですネ!!

避難訓練@キッズぽんて

今日はキッズぽんてで避難訓練を行いました

キッズぽんてでは皆さんの大切なお子さんを預かっています

定期的な訓練は必要だと感じています

お友達も施設に慣れてきており

タイミングとして今ぐらいが一番良いかと思い実施いたしました

キッズぽんてでは利用者人数分の防災頭巾を

施設でご用意しておりますので

まず頭に装着します

施設の外へ出て現在人数の確認をします

無事人数を確認できました

火事や地震などの災害は

常日頃の準備が重要と考えております

子どもたちも経験を積むことで『イザ!!』となった時に

落ち着いて避難ができる

今後も訓練を実施していきます

卓球バレー

今日のキッズぽんてのカリキュラムは

『卓球バレー』

チーム分けは自然に男子チーム・女子チームに分かれました

ユニコーンチーム(女子)・あおおにチーム(男子)です

結構女子のチームワークがよく

男子チームと拮抗した試合です

試合が白熱してくると子どもたちの言葉の使い方も感情的になり荒くなりますが

その都度スタッフも声掛けをします

エキサイトした状態においても

自分で感情のコントロールができるように支援していきます

以前は癇癖が強いお子さんも多く

それでも少しずつですが

自分でコントロールしている姿が見られます

勿論イライラしてカッとなることは今でもあるのですが

それはその子なりの理由や道理があります

そこはスタッフも傾聴し理解をします

その後本人が聞き入れる状態をつくり

どうすればよかったかを一緒に考えます

その子もずっとイライラしているわけではなく

行動を見ていると普段は優しさが見えたりします

支援はトライ&エラーの繰り返しです

何かその子に響く言葉があるはずと私たちは常に模索します

表面だけの行動をみていると見失うこともあります

行動の裏側をみる必要があり

その時の心理状態や思考傾向など洞察することはたくさん!!

すべてはお子さんの未来のためと思っています

これからもいろんなシチュエーションを作り支援していきます

白身魚のポワレ@キッズぽんて

今日のキッズぽんては

不定期開催の『ラ・クチーナ・ペル・バンビーニ』(子どもの台所)の日です

メニューは『白身魚のポワレ ソースアメリケーヌ』です

一緒に子どもたちからのリクエストでサンドイッチが食べたいというので

たくさんのロールパンを用意しました

まずはちびっこシェフの命である

包丁をナイフシャープナーで研ぎます

初めての経験で緊張しますが

包丁の切れ味が復活しました

大量のロールパンに切り目を入れていきます

出来上がった料理をみんなで食べました

『ラ・クチーナ・ペル・バンビーニ』の利用児童も最近は増えてきました

次の料理は何??なんて質問を多くいただきます

料理を覚えることも楽しいですが

何よりみんなで一緒に食べることに

喜びを感じていることが伝わってきます

味覚の形成は小さい頃からおこなった方がよいと私は思います

今はいろんな食材が手に入りやすくなっています

私は大学に入るまでは母親の作った料理しか食べたことがありませんでした

大学時代に初めて『ビーフストロガノフ』を食した時は驚きました

世の中にこんな美味しいものがあるのかと思いました

それからはアルバイト代が入る度にレストランへ出かけ

カエルの足や仔牛の脳髄や

フォアグラ・リードヴォー・キャビア・エスカルゴといったものを

食べたものでした

かなりバブルな時代の大学生でしたネ(笑)

その時思ったのはやはり早くに食に目覚めるべきだったということでした

今後も食育のためにキッズぽんてではいろんなメニューを考えていきますネ

天才画家現る!!

今日のキッズぽんては瞬間記憶お絵描きです

やり方は一瞬だけ子どもたちに絵を見せて

その後に自分の記憶を頼りに絵に描いていきます

一瞬だけお化けの絵を見せます

一瞬見ただけなのに描いた絵がこのクオリティ!!

次の絵がコチラ

ミッキーマウスです

で描きあがったのはコチラ

驚きです!!

ほんの一秒もない時間に脳に記憶し

描くことができる能力はすごいの一言に尽きます

キッズぽんてにも画伯が現れました!!

大切なのは学校で何かを詰め込む学習ではなく

きっかけと場を与えること

そして見守ることなんだと気が付きました

子どもたちから何かを引き出せる場所が

キッズぽんてであればいいなと思います

マイウェイな子どもたちですから

号令をかけてやり始めることはなかなかないですが(笑)

クレヨンしんちゃんやドナルドもこのクオリティです

糸電話作り

今日のキッズぽんてのカリキュラムは糸電話作り

紙コップと糸があればできます

みんな自分のオリジナルにカラーリング

出来上がったら先生とモシモシします

『聞こえますか〜?』

うまく聞こえたようです

糸に軽くテンションがかかった状態でないと聞こえないので

コツを掴むまで少し時間がかかります

全員上手に作れました!!